"table & chair "


大きなダイニングテーブルとチェアの製作も終盤に差し掛かりました。

今回の木は"楢材(オーク材)"での製作です。

楢の木は少し重く、1800mm x 900mmサイズを一人で抱えて移動するのは本当に大変な作業です。

自分でもどこからこの重さを支える力が湧いているのか不思議なくらいです。

この時期に気をつけなければならないのは、工房の温度が下がることによってボンドが接着しなくなる"接着不良"です。

なので、お昼の暖かい時間を狙ったり、暖房をつけて温度をあげたりするのですが、工房を移動してからは、改装中の展示スペースを効率よく温めることができるので、心底安心して接着を見守ることができ、本当にとーっても助かります。

あとは僕も風邪を引かないように、しっかり暖を取りながら、最後のペーパーコードの編み込みをコツコツと進めていきます。


©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

​・aichi ichinomiya

・pelican2255@gmail.com