Jack Johnson


暑いけれど、すこし曇りの日に"Jack Johnson"はとってもいい感じです。

心も穏やかになり、落ち着いた状態で作業を進めることができます。

箱物と呼ばれる家具は、今まで板だったものが、急に形が見えてくるので、ワクワク度も一気に上がります。

それまでは、地味で面倒でとっても大切な墨付け作業が続くので、その振れ幅がすごいです。。。

"面倒"という言葉。

あまり好きな響きではなく、いつからか冗談以外ではほとんど使わなくなった言葉の一つです。

先日、息子が"生き物の説明を読むが面倒なんだ〜。"と言っていたときのこと。

息子は"LaQ"というブロックで、色々なものを作るのが大好きで、よっぽどそちらの方が"面倒"に見えるので、

"LaQで何かを作るのって、面倒くさい?"と聞くと、"ん〜、大変だけど、楽しいよ!”と。

息子に伝えたかったのは、"楽しい"までの道のりは、大体"面倒くさい"ことが多いということ。

ありがたいことに、息子はそれを理解してくれたようで、次の朝、小声で説明文を一生懸命読んでいました。

僕は寝たふりをしながら、それをずっと聞いていました。

さて、今日も順調に作業を進めることができました。

ありがとうございました。

明日も、まだまだ重要な作業が続きますので、しっかり集中して頑張ります:)


©️ LØKKE furniture​      ルークファニチャー​

​・aichi ichinomiya

・pelican2255@gmail.com